日刊スポーツによると。

 プロフィギュアスケーター安藤美姫(29)が5日、都内で開かれた映画「世界にひとつの金メダル」(17日公開)にヒット祈願イベントに出席し、男子フィギュアの前世界王者、ハビエル・フェルナンデス(スペイン)との破局説を否定した。

 安藤は取材陣から「彼との仲は」と質問を受けると、「仲良いです。続いているし、サポートしています」とキッパリ。その上で、「五輪シーズンなので集中してほしい。相談を受ければ、答えることもできるし、今ツアーも一緒に周っています」と明かした。

 さらに、結婚について質問されると「普通に仲良くさせてもらっています。私たちのことなので心配しなくても良いです」と語った。